鰹節のカネイ会社紹介
会社概要
会社名 鰹節のカネイ株式会社
所在地 本社・工場 〒658-0033 神戸市東灘区向洋町西6-17-2
創 業 大正7年3月
設 立 昭和25年5月
代表者 代表取締役社長 団 秀和
資本金 1,000万円
事業内容 鰹節・削節の製造、卸売
沿 革
大正07年 合名会社 カネヰ商店創業 醤油の卸業始める
昭和22年 削節部創立
昭和25年 株式会社カネヰ商店設立
昭和38年 機械部を設立。カネイ式包装機を発売
糸削りの製造特許を取得
昭和42年 近畿初の農林水産大臣認定工場となる
昭和48年 窒素ガス充填包装の開発
昭和59年 固形けずり節「板節」の開発
昭和60年 板かつお「かつおシート」の開発
昭和61年 遠赤外線による原材料処理機の開発
昭和63年 だし抽出機(サイフォン式だし機)の開発
平成元年 六甲アイランドに本社工場移転
鰹節のカネイ株式会社に社名変更
平成02年 熟成けずり節「枯れだし」の開発
平成04年 団 昭三社長 フードマイスター賞受賞
平成09年 HACCP認定施設になる
平成14年 団 昭三会長就任。団 秀和代表取締役社長就任
平成28年 「淡路島産玉ねぎ入鰹ふりかけ」が「五つ星ひょうご」に認定
平成29年 「いかなご入和風だし(旨塩)」が「五つ星ひょうご」に認定
Placeholder imageカネイ旧社屋《昭和初期》
Placeholder image当時の看板。今では会社のシンボルに